9/23-9/24美瑛センチュリーライド2017に行ってきます

今度の週末は「美瑛センチュリーライド2017」

こんにちは。WEBプロデューサーの金川です。

さて今週末は北海道に遠征してきます。
ただ遠征といっても今回ばかりはお仕事ではなくて、純粋に趣味の自転車のための遠征なんですよ。

「美瑛センチュリーライド2017」というイベントに出ることにしてるんです。

美瑛センチュリーライド2017公式サイト

9/23(土)・9/24(日)の二日間で、それぞれ60km、100km、二日間でトータル160km、美瑛周辺を走るイベントなんです。

普通の感覚からすると「バカか?」と思う距離だと思いますが、自転車趣味の人にとってはさほどかけ離れた距離ではなくて、けっこうリアリティがあるというか十分想像できる距離なんです。

まあボクの場合は、よく見かけるドロップハンドルのロードバイクでぴちぴちのウエアを着て走る方向性ではなくて、そこそこの性能の折りたたみ自転車でのんびりサイクリングするのを楽しみにしているんですね。
だから2日で160kmは決してラクではないと思うんですけど、まあまあチャレンジングな気持ちでイベントに臨みます。

そして長距離を走ることそのものを楽しむイベントで、順位を競うレースではありません。
ただ決められたルートを完走するだけでOK。
といっても足切り時間は決まっているので、あまりのんびり走るわけにはいきませんが。

「美瑛センチュリーライド2017」した理由

ただカミングアウトすると、こんな長距離のイベントに出るのってボクは初めてなんです。
一日で170km走ったことは何度かあるので、距離についてはあまり心配してないんですが、知らない土地で知らないイベントなのでちょっとだけ心配はあったりします。

それに北海道に行くのも実は25年ぶりくらいですね。
そして25年ぶりに行く北海道はいわゆる普通の観光は一切する予定は無くて、イベントで自転車で走るだけ。
はた目にはアホに見えることでしょう(笑)

ではなぜ、今回この「美瑛センチュリーライド2017」にエントリーしたのか?
それはただ純粋に「行きたかった」から。

WEBで自転車関係の記事をいろいろ見てると「美瑛センチュリーライド」のことも出てくるんです。
そしてなんとなく、ぼんやりと「行けたら楽しいだろうなあ」なんて思うわけですね。

でも以前のボクだったら、そこで終わりだったと思います。
具体的にアクションはしないし、もちろんエントリーなんてしない。
そしていつまでも実現しないまま時間が過ぎるんです。
そもそも本気で行くつもりでは無いんですよね。

やると決める。日を決める。場所を決める。

でもね、今のボクは違います(笑)

たくさんのリスペクトできる方々に出会って、いろんなことを学ばせてもらって、そして自分がやりたいことを実現していくために自分でレールを敷いて、そして自分で走って行ってるのが、今のボクなんです。自画自賛。

そんな経験をさせてもらって、やりたいことを実現するためには、抑えるべき大切なポイントがあることを学びました。
それは、

  • やると決める。
  • 日を決める。
  • 場所を決める。

あっけないんですけど、たったこれだけ。
これさえ押さえればレールが敷かれちゃうので、進まざるを得ないんです。
逆にこれを決めないと実現するものも実現しない。

もちろんこれはボクのオリジナルではなくて、全部教えていただいたことです。
まわりの皆さんに感謝です。

勢いと直感で決めました

今回の「美瑛センチュリーライド2017」については当然ながら、日時場所は決まっているので、行くか行かないを決めるだけです。
そしてエントリーしちゃったら、あとは飛行機をホテルを押さえるしかありませんから。

そんなこんなで実現するにいたった「美瑛センチュリーライド2017」ですが、いろいろ書いてきましたが、最大の理由はなんなのかと言いますと、それは、

勢いと直感

です。
我ながらボクらしいと思います。勢いと直感でこれまでも生きてきましたからね。
でも時にはポカもあるけれど、決して間違いではなかったとは思うな。

ただ勢いでエントリーしたは良いけれど、費用面がけっこう大変なんです(苦笑)
エントリー代は10,000円と破格のリーズナブルさだと思います。
イベント自体が営利目的ではなくて、美瑛の町おこし的な性格のものですし。

しかしこれに、飛行機代、レンタカー代、ホテル代などが大変は出費でして、これは相当お仕事をがんばらないとまずい感じです。だから頑張ろうとも思うんですけどね。

さらには三日間まるまるお仕事がストップするので、携わっている案件を迷惑を掛けることのないように、行く前にがっつり済ませておかねばなりません。

というようなことで、いろいろ大変ではあるんですけど、それでもものすごく楽しみなんです。
チャレンジングというか、新しい世界を見に行くというか。

本日は以上です。

WEB master Profile

金川豊
金川豊
(かながわ ゆたか)
WEBディレクター。
有限会社紫電改 代表
中小企業・商店さんが自分自身で積極的に情報発信し、お客様との関係性を深めて商売繁盛につなげていくことを支援します。
それらを実現させるためにWordPressを活用して、自分で編集更新できるホームページおよびブログサイトの制作および自主制作のための講座を開催。
趣味は折りたたみ自転車であちこち行くこと、MTBで里山をサイクリングすること。楽しいですよ。