無料ブログサービスの中で圧倒的な優位性を持つ「はてなブログ」。それでもビジネスユースにはオススメしない。

ビジネスユースには無料ブログは向かない

先の書いておくと、ボクはいわゆる無料ブログサービスをビジネスユースで使うことに対して否定的です。

無料ブログサービスとは何かというと、とある運営会社がブログのシステムを無料で提供して、そしてほとんどの場合、そのブログ上に運営会社の意図に基づく広告が挿入されるビジネスモデルのことですね。

具体的な運営主体をいくつかあげると、

  • アメブロ
  • FC2
  • ライブドア
  • Yahoo
  • SeeSaa
  • Jugem
  • So-net
  • Goo
  • エキサイト
  • てぃーだ(沖縄限定)
  • はてな

などなど、まだまだたくさんありますが、キリがないのでこれくらいで。

ただ、無料ブログサービスに対して否定的であると言っても、先に書いたようにビジネスユースに限ってのことです。

例えば、自転車や釣り、マラソンや旅行などなど個人の趣味をテーマにした個人ブログであるなら、無料ブログを利用することになんの問題も無いと思いますよ。

個人の趣味のことにそんなにお金をかけるのも負担だと思いますし、広告等が挿入されるとは言え、納得した上で無料でブログを使うことができるなんで、ありがたいですし助かりますよね。

ただ、ビジネスユースとなると話は変わります。

広い意味での商売繁盛を目的に、自分たちが何ものであるのか、どんなことを考えているのか、何を大切に思っているのかを伝えて、お客さんと良好な関係性を築き、より良い距離感を保つことを考えて、ブログで発信すると想定した場合、無料ブログを使うことはどうなのかなという疑問を持たずにはおれません。

少なくともボクは無料ブログサービスで自社あるいは自分のブログを運営することは考えにくいです。

ビジネスユースに無料ブログサービスは向かない理由

ではなぜビジネスユースに無料ブログサービスは向かないと考えるのかを簡単に整理したいと思います。

  • 勝手にブログをまるごと削除される危険性がある。
  • 運営会社都合でサービスが終了する可能性がある。
  • 勝手に広告が付く。
  • アクセス解析が不透明あるいは不誠実である。
  • 検索結果でブログサービスごとにふるいにかかる。
  • 運営主体によっては読者の質に問題を感じる。
  • 見出しタグが使えない。
  • 結果SEO的に弱い。
  • 1000円で広告表示止めるくらいなら自前でやるべき。
  • 発信と関係性構築のキモなのに無料にこだわるのはナンセンス。
  • ただ単純にどうなのかなと疑問に思う。

以上ボクの勝手な考えを書かせていただきました。
ご意見違える場合はどうぞお捨て置きくださいますようお願いいたします。

また、各項目の詳細については、ここで解説するととんでもないボリュームになることが確実であるため、また別に機会に触れたいなと思います。

無料ブログサービスの中でも「はてな」は別格

しかし無料ブログサービスの中にあって、「はてなブログ」は別格であるというのがボクの考えです。

ただし他社のサービスに対して、相当な優位性があるということであって、決してオススメするわけではありません。

先にあげた問題点は依然としてありますし、できるものなら独自ドメインで自前のブログを立ち上げることが最善であるとボクは確信していますので。

ではなぜ「はてなブログ」が他社サービスに対して優位性を持ってるかを解説していきます。

hatenablog

はてなブログとは – はてなブログ

はてなブログは見出しタグが使える

あくまでボクが知ってる、あるいは調べた中でという言い方になりますが、無料ブログサービスの多くというか、はてな以外はすべて「見出しタグ」が使えません。

ここでは詳しくは書きませんが、簡単に言うと「見出しタグ」が使えると使えないとでは、Googleの検索にかかる精度やレベルが格段に変わってくるとボクは思っています。

にも関わらずほとんどの無料ブログサービスは標準の仕様では、「見出しタグ」を使えない。
そしてボクが知る限り唯一「はてな」だけが標準で「見出しタグ」を使えるという事実です。
これはボクから見て、頭一個抜きん出ていると考えて良いと思います。

はてなブログは広告の露出が控え目である

ボクが苦手とするアメブロを例にあげると、オプションで毎月1,000円を支払って広告の表示を停止させないかぎり、大きな広告が何箇所も表示されるのが標準です。

しかしボクの知る限り「はてな」なブログ記事の最終末尾に広告がそっと表示されているだけです。アメブロ等と比較すると大きな差と言うことができるでしょう。
ただこれはボクが知る限りのことなので、他の現象がある場合はご容赦ください。

なおアメブロの場合の広告停止オプションは毎月1,000円ですが、「はてな」は毎月600円です。

はてなの編集画面はWordPressに迫るクオリティ

ボクの印象として無料ブログサービスの記事編集画面は、非常にチープで機能的でないとかんがえています。

これは人それぞれだとは思いますが、ボクにとっては非常に編集しにくく、機能性も低く好きになれません。見出しタグが使えないのもその要因の一つです。

しかし「はてな」に限っては編集画面が非常に機能的で自由度が高いです。
日頃WordPressを使うボクでさえもあまりストレスを感じることなく、編集を行うことができる印象です。

仮にボクが無料ブログサービスと使うとすれば「はてな」以外に選択肢は無い

以上の通り、他社サービスに対しての「はてな」の優位性を解説させていただきました。
しかし繰り返すと、あくまでオススメしているわけではなく、他社よりは優位であるということです。

  • 勝手にブログをまるごと削除される危険性がある。
  • 運営会社都合でサービスが終了する可能性がある。
  • 広告表示止めるくらいなら自前でやるべき。
  • 発信と関係性構築のキモなのに無料にこだわるのはナンセンス。

という問題点は依然として残っていますし、やはりビジネスユースであるなら独自ドメインでWordPress等を利用して、自前のブログを運用するのが本筋であるとの考えは変わりません。

ただ諸般の事情や都合でそれが無理なのであれば、そして無料ブログサービスを使うのであれば、ボクなら「はてな」以外には考えることができません。

それほど「はてな」はよく考えて設計されていると考えて良いと思います。

今回ボクもいろいろな無料ブログサービスを調べてみて、たいへん勉強になりました。

本日は以上です。

WEB master Profile

金川豊
金川豊
(かながわ ゆたか)
WEBマーケティングコンサルタント。
有限会社紫電改 代表
中小企業・商店さんが自分自身で積極的に情報発信し、お客様との関係性を深めて商売繁盛につなげていくことを支援します。
それらを実現させるためにWordPressを活用して、自分で編集更新できるホームページおよびブログサイトの制作および自主制作のための講座を開催。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。