長浜 恵さん(兵庫県芦屋市)琉球温熱療法院 ちゅら芦屋

長浜 恵 プロフィール

長浜恵さん

長浜 恵 ちゅら芦屋代表
2008年、沖縄に1年間移住して琉球温熱療法の研修を受け資格を取り、その後、沖縄の琉球温熱療法院で働く。
兵庫県に戻り2009年12月、琉球温熱療法院ちゅら芦屋を開業。
体を温め免疫力を上げ病気にならない体を作る琉球温熱療法で多くの人の健康維持のお手伝いをすべく頑張ってます。

琉球温熱療法院ちゅら芦屋長浜恵WEBサイト

 

 

出展コンテンツ

琉球温熱とは?

「冷えは万病のもと」と古来より言われる様に、体は冷えると血流が悪くなり、体内に溜まった老廃物や有害物質が体外に 排出されにくくなったり、栄養や酸素がすみずみまで届きにくくなり、その結果内臓の機能が衰え、病気にかかりやすい体質になるといわれています。

「琉球温熱」は独自の温灸器と岩盤ベッド&ドームを用い、血流を改善し、免疫機能を活性化し、人が本来持つ自然治癒力を高める自然健康法です。未病ケアとして病気の予防、体質改善、そして美容と幅広い分野でよい結果が期待できます。

琉球温熱療法の効用

  • カラダの冷えを取る
  • こりをほぐして血流改善
  • 白血球を活性化して免疫力アップ
  • 体細胞を活性化させる
  • 自律神経の伝達を良好にする
  • ホルモンバランスを整える
  • 発汗作用で老廃物を排泄する
  • 遠赤外線の有害物質除去作用

琉球温熱体験

本来は「岩盤ベッド&ドーム」で行う琉球温熱ですが、当時は気軽に短時間で琉球温熱を体験していただきます。

そのために専用の温灸器を使って局部的に注熱し、特に血流の悪い部位(コリ部分)を中心に老廃物を散らしていきます。

 

30ミニッツセミナーの内容

どんな病気の人でも、必ずといっていいほどからだに冷えを抱えています。
最近では西洋医学の医師も、そうした冷えに注目し、冷えが万病のもとであるといわれるようになりました。
実際に、冷えが取れると体調がよくなる人が多いことを、私は毎日の施療で実感しています。

私が行っている「琉球温熱療法」は、カラダの冷えを取り去って血行を良くし、体内にたまった老廃物を外に排出する療法です。
老廃物が排出されれば血液がきれいになり、細胞に新鮮な栄養や酸素を送ることができます。
そのような、カラダを本来あるべき健康な状態に戻す施療が琉球温熱なのです。

今回はこの琉球温熱について、その目的や効用そしてそれらがもたらす生活全般の具体的な改善についてお話させていただきます。