栗田 裕史さん(京都)染み抜き専門店【なをし屋】代表・コワくない職人・着物お手入れコンシェルジュ

栗田 裕史 プロフィール

栗田 裕史(くりた ひろし)

1969年生まれ 童顔のため、実年齢に見られたことがありませんが、立派なアラフィフ(47歳)です(笑)
染色補正という裏方の業種の職人でありながら、BtoBからBtoCへ挑戦。全て自力でサイトを作り「なをし屋」という屋号で、表舞台へと出る。変色したり黄ばんだりしたシミも直してしまう染み抜き屋です。

 

出展コンテンツ

私は着物の街・京都にて、着物を中心に染み抜きと染色補正の専門店「なをし屋」を営んでおります。
当店は小さなお店ですが、全国の着物ファンの方から、毎日、着物のお手入れなどに関するお悩みやご相談をいただきます。

今回の「YOROZU EXPO」では京都の店を飛び出し、皆さんのお悩みやご相談を聞かせていただきたいと思っております。

今回は着物ファンの方だけでなく、お洋服のお手入れを頼みたい・頼りになる染み抜き屋を探しているなどの方もどうぞお気軽にお越しくださりお声がけください!

 

30ミニッツセミナーの内容

今回のセミナーでは、お着物の衿やお襦袢の半衿のお化粧や汗による汚れをその場で染み抜き加工する実演を行わせていただきます!