レンタルサーバーはエックスサーバーがおすすめ。今なら独自ドメインが驚きの永遠無料。

いきなりで恐縮ですがただいま現在ボクは、アメブロとかFC2とかの無料ブログサービスから、独自ドメイン前提でWordPressを活用した自前のブログに、移行したい人に向けたセミナーの準備を密かに(笑)進めているのです。

そしてWordPressブログの立ち上げに欠かせないのが、レンタルサーバーの確保と、独自ドメインの取得です。

 

???

という方。ぜんぜん大丈夫です。だれでも最初は分からないのが当たり前。

そしてセミナーではばっちりサポートしますので、なおさら大丈夫です。
・・・だと思いますw

 

↓「ちょっとかじってみたいな」という人は過去記事へGO!

サーバーとか独自ドメインとか

 

レンタルサーバーに求める要件

まずレンタルするサーバーに必要な条件をあげてみます。

 

  • 安定していて、動きが遅くなったり、止まったりしない(笑)
  • 「WordPressワードプレス」がちゃんと使える。
  • 困っちゃった時に助けれくれるちゃんとしたサポートがある。
  • データ破損やハッキングの時に復活できるバックアップがある。
  • 激安ではなくても、納得して払えるリーズナブルなお値段。

 

ま、ほかにもイロイロ要素はありますが、だいたいこんな感じです。

 

で、結論はというと、

 

悪いことは言わないから、エックスサーバーにしとくと間違いないよ。

 

です。

 

あくまで、私のような小規模事業者に限った話ですが、数あるレンタルサーバーの中で、エックスサーバーがもっともバランスが取れていると思うんですよ。

あくまで私個人の見解ですが。

 

150429wp2

 

レンタルサーバー 高速・高機能・高安定性の【エックスサーバー】

 

実はね、安いところはなんぼでもあるんです。月々100円=年1,200円とかね。

そして安いからダメかというと、一概にそうとも言えない。趣味のサイトなんかだとこれでも良いと思います。

 

逆にもっと高級でハイソなサーバーもごろごろあります。

「大規模サイトも構築可能な超絶高機能はエンタープライズなサーバー」

とか(笑)そんな高機能いらんのだけれど。

 

エックスサーバーのどこが良いの?

では早速エックスサーバーのざっくりとした内容と、良いところを整理してみますね。

 

決して安くはないが納得できるプライス

 

初期費用 3,240円(税込)

年間費用 12,960円(税込)

—————————-

新規導入時費用合計 16,200円(税込)

 

仕事で使うんなら、これくらい払って当然です。断言します。

なんといっても、ホームページ(ブログ含む)は、商売繁盛のための要(かなめ)なんですから。

この費用がもったいないなんて言う人は、飲み会とか絶対行かないでくださいw

 

 

イイ話はたくさんあるが、悪い話を聞かない

私もエックスサーバーを使ってますし、クライアントさんにもおススメしてます。

しかしその前に当然、あれこれ調べますよね。

その結果、インターネット上に、エックスサーバーの悪評はほとんどありませんでした。

ただ、悪評ではなくて、「弱点」という取り上げ方はいくつかありました。ほんの数件ですが。

こんなことって、なかなかないよ?

 

「WordPressワードプレス」がちゃんと使える

まあ、当たり前といえば当たり前なんですが、「WordPressワードプレス」が問題なく動きます。

また「WordPressワードプレス」を設置するにあたって、あれこれインストールとかしなくても、エックスサーバー側で自動でやってくれる機能があります。

ただ、これは各社やってるので特長とは言えないかな。

 

自動バックアップが秀逸

サーバー領域は過去7日分を自動でバックアップ

MySQLデータベースは過去14日分を自動でバックアップ

 

なんのこっちゃですね(笑)

ちなみに、バックアップというのは、データとかが壊れたり、消えちゃったとしても、元通りに復旧できる機能のこと。

 

大丈夫、落ち着いて。ちゃんと元に戻してあげるから安心して。

 

という機能のことです。

 

↓こんなことを想定するとバックアップしないという選択肢は考えられないですね。

 

  • 分からないまま、いろいろいじって「WordPressワードプレス」が壊れちゃう。
  • 間違って、データをがさっと消しちゃう。
  • ハッキングされて、めちゃくちゃにされちゃう

 

以上全部普通に想定されることですよ。おお怖~。

 

エックスサーバーのバックアップ機能を使えば、7日以内なら完全に復旧できます。

そして14日以内なら、写真はダメだけど、記事の文字情報だけは復旧できます。

 

アウトになった場合、趣味での使用でも相当ショックですが、仕事で使う場合は、致命的な感じがします。

なのでバックアップは絶対の絶対(笑)に必要ですよ。

 

 

サポートがしっかりしている

これが一番大切かもしれないですね。

分からないことがあった時に、聞きに行く先がしっかり用意されてるって、超安心ですよね。
実は私も何回か助けてもらってるんですよ。

 

  • 電話での問い合わせができる。
  • メールでの問い合わせも、もちろんできる。

 

実は、電話で問い合わせしたことはないんですが、メールで問い合わせしたことは何度か。

その時はメール送信してから1時間で返信してくれました。

 

普通の感じでは、半日後ならまだまし、翌日ってことも当たり前。それなのに、1時間ってスゴイと思いました。

それも、よく考えれば分るような相当「あほ」な質問だったのに、すごく丁寧に教えていただけました。

それ以来、私、エックスサーバーのファンになりました(笑)

 

なんだかエックスサーバーの、宣伝みたいですけど、本当にそう思ってるだから仕方がないですね~。

 

今なら独自ドメイン取得費用が驚きの無料。

ドメイン無料
ドメインプレゼントキャンペーン! | レンタルサーバー 高速・高機能・高安定性の【エックスサーバー】
 

キャンペーン対象

キャンペーン期間中に、新規にお申し込みいただいたサーバーアカウント

キャンペーン期間

2015年4月27日(月)12:00 ~ 2015年9月30日(水)18:00まで

キャンペーン内容

キャンペーン対象のサーバーアカウントをご契約いただいた方に、独自ドメイン(.com/.net/.org/.biz/.infoからいずれか)を1個進呈!
今回ご契約のサーバーをご利用の間は、進呈したドメインの更新費も無料!

 

ということです。

2015年9月30日(水)までが期限なので、希望する人はそれまでに契約しないといけませんね。

良いなと思うのは、毎年のドメイン更新費がずっと無料というところ。ボクの適用してほしかった(笑)

「.com」で毎年1,620円(税込。エックスサーバーの場合)がゼロ円。小さな金額だけど。ね。

 

ということで、エックスサーバーの紹介でした。

 

WEB master Profile

金川豊
金川豊
(かながわ ゆたか)
WEBマーケティングコンサルタント。
有限会社紫電改 代表
中小企業・商店さんが自分自身で積極的に情報発信し、お客様との関係性を深めて商売繁盛につなげていくことを支援します。
それらを実現させるためにWordPressを活用して、自分で編集更新できるホームページおよびブログサイトの制作および自主制作のための講座を開催。

自分で編集・更新できるホームページ50%OFFのモニター価格148,000円。5/31締切・先着10社。

新たにホームページを立ち上げたい方
現状のホームページに満足されていない方

自分で編集・更新できるホームページ
50%OFFのモニター特別価格で提供

先着10社様・5/31〆切・148,000円

2ヶ月間無料コンサルティング
+専門ライターが監修アドバイス
+集客セミナー6ヶ月間無料ご招待

http://shidenkai.jp/sl/180422homepagemonitor

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。