Instagramを楽しむためにボクが心がけている7つのポイント

Instagramを始めて一年半。ちょっとずつ「いいね」が増えてきて嬉しい

こんにちは。WEBディレクターの金川です。

今日はボクが趣味として楽しんでいるInstagramをテーマにブログを書きたいと思います。

ボクがInstagramを始めたのが2015年の9月ごろなので、今でだいたい1年半ほどになりますね。

最初のころはInstagramの楽しみ方も方向性も分からず、いろんな写真をごっちゃにアップしてまして、ぜんぜん人気も無くて「いいね」の数も少なかったです。

ただ最近になって方向性も定まってきて、ぜんぜん大したことのない写真の腕も、ちょっとずつちょっとずつマシになって来たような気がうっすらといたします。
そのせいかどうなのか、最近は「いいね」の数も増えてきてなんか嬉しいです。

▼ボク的に「いいね」がたくさん付いて驚いちゃった数日前の投稿です。

「いいね」が多く付くとやはり励みになる

何千も「いいね」がつくスゴイ人たちもいるけれど、ボクにとっては382件だって十分驚きなんですよ。
それもめっちゃ自信作というわけではなくて、「まあまあ」な佳作っぽく思ってた写真なので、驚きはなおさらです(笑)

「いいね」が欲しくてInstagramをしているわけではないけれど、やはり「いいね」がたくさん付くと嬉しいし励みになります。
日本の人、外国の人両方から「良い写真だなー♪」と思ってもらえたということなので、それはやはり嬉しい。

まあボクの場合はInstagramをビジネスでどうこうということは全く考えていなくて、完全に趣味なので「いいね」が増えたからどうなの?というところは正直あります。

ただ広い意味で感性が磨かれると嬉しいなあとか、デザインセンスのアップにちょっとは役立つよね、という感じで考えているわけです。

▼ボクの直近のギャラリーです。

https://www.instagram.com/hirameking/

見る人によっては、「空や夕陽や高層ビルばっかりアップして何が楽しいの?」という方もおられると思いますよ。
でもね、それで良いんです。
ボクは空や夕陽や高層ビルが好きなんです(笑)

Instagramの楽しみ方は人それぞれ

Instagramを楽しむにあたっては、ボクもいろんな試行錯誤をしてきて、そして今もいろいろ試すこともあるんですけど、結論から言うとInstagramの楽しみ方って人それぞれだなーと思います。

Googleで「Instagram 楽しみ方」なんてキーワードで検索すると、いろんな情報が出てきますよね。

「いいね」の増やし方とか、ハッシュタグの使い方とか。はたまた集客にInstagramを利用するとかね。

どれも間違いでは無いかもしれないけど、だからといって書いてある通りにしなくちゃいけないなんて事も無い。
よく言うように、100人いれば楽しみ方は100通りあるというようなことかな。

そんな中でボクなりに心がけているのはこんなことなんです。

  • 毎日欠かさず写真を一つアップする。
  • 写真に合ったハッシュタグを付ける。
  • 外国の人にも分かるよう英語でもハッシュタグを付ける。
  • 「いいね」を付けてくれた人のギャラリーはできるだけ見に行く。
  • そのギャラリーで気に入った作品があれば「いいね」を押す。
  • これからもその人の作品を見たいと思うギャラリーなら「フォロー」する。
  • 「フォロー」されたら「これはボクには合わない」と思わない内容でないかぎりフォローを返す。

と、こんなことをボクはしてるんですが、なんかぜんぜん普通ですよね。

長くなってしまったので今日はここまでにしますが、また日をあらためて上の内容についてちょっと詳しい目に紹介できれば良いなと思ってます。

本日は以上です。

WEB master Profile

金川豊
金川豊
(かながわ ゆたか)
WEBディレクター。
有限会社紫電改 代表
中小企業・商店さんが自分自身で積極的に情報発信し、お客様との関係性を深めて商売繁盛につなげていくことを支援します。
それらを実現させるためにWordPressを活用して、自分で編集更新できるホームページおよびブログサイトの制作および自主制作のための講座を開催。
趣味は折りたたみ自転車であちこち行くこと、MTBで里山をサイクリングすること。楽しいですよ。