【再UP】沖縄そばにソーキ(スペアリブ)をトッピングしたのがソーキそば。でも沖縄そばにもいろいろあって奥が深いんです。

昨日今日でボクは沖縄旅行なんです

昨日今日で友人家族とともに沖縄に旅行に来ているボクです。
といってもこのブログを書いているのは出発前なので、沖縄に来てると書いていてもなんだか変な気分です(笑)

というわけで、沖縄に来てることに掛けて、沖縄関連の過去記事を例のごとく少々手直しして再アップする次第です。

ふだんならしょうしょう「うむむ・・・」と思いながらリバイバルするところですが、実際に沖縄に来てるボクなので、晴れ晴れとした気持ちでリバイバル記事をアップできるというものです。

「いしぐふー」の沖縄そばが忘れられない

なにを隠そうボクは沖縄そばの大ファンなんです。
昨年から沖縄にご縁をいただいて、お仕事や勉強会などなどで毎月のように沖縄に行ってるんですが、沖縄に行くたびに必ず沖縄そばを食べています。

今では沖縄の友人たちもボクの行動パターンを把握してくれてまして、行くたびにあちこちの沖縄そばの名店に連れて行ってくれるんですよ。
ボクはほんと友人に恵まれてるんです。うらやましいでしょう(笑)

友人たちが連れて行ってくれるのは、旅行ガイドブックにのってるような観光客向けのところではなくて、地元の人しか知らないようなお店に連れっていってくれるのもたまりません。

でもですね、実は一年前までは沖縄そばと言っても、なんとなく名前を知っているくらいの感じで、食べたことが無かったです。

しかし昨年4月に20数年ぶりに沖縄に行き、本物の沖縄そばを食べた時から、ボクの中の何かが音をたてて弾けました。

↓その時に食べた沖縄そばがこちら。

いしぐふー

那覇にある沖縄そばの名店「いしぐふー」

あっさりしたかつお出汁スープに、もちもちの麺、とろとろで柔らかく、それていてなんとも言えないう深い味の炙りソーキ。

少々のことでは驚かない?ボクですが、ここの沖縄そばは本当に美味しかった!

このお店は観光客にもわりと有名なお店なんですが、観光客向けな感じがなくて、いろんな意味で本格的で大好きなお店なんです。

そうそう、沖縄そばとソーキそばの違いをよく聞かれるんですが、料理自体は沖縄そばと言いまして、ソーキとは豚肉を美味しく煮たものを言います。

なので沖縄そばにソーキをトッピングしたものが、ソーキそばと言います。

沖縄の仲間が「なかむらそば」をブログで書いた

さて沖縄から帰ってきて、しばらく日がたちまして、そろそろボクの中で沖縄そばが恋しくなってきた矢先のことです。

沖縄の恩納村でペンションを経営している、仲間の佐藤裕介「ゆーちゃん」が自分のブログで、 同じく恩納村になる沖縄そば屋さんの「なかむらそば」が美味しい!という記事を書いてるではありませんか。

↓ゆーちゃんのそのブログです。

恩納村でワンちゃんも一緒に行ける人気の沖縄そば屋|サーフサイド沖縄

 

 

なかむらそば

 

↓そしてこの人が、ゆーちゃん。犬と一緒に過ごせる、犬がいなくても楽しめるペンション「サーフサイド B&B」を運営してはります。

ゆーちゃん

 

↓ゆーちゃんが経営するペンション「サーフサイドB&B」のテラスから見える、万座ビーチです。見てるだけでため息がでそう。

160516-04

 

そして親切なことにブログの記事の中で、この「なかむらそば」が地方発送もやってると書いてるではありませんか。

もうこの時点でボクは「なかむらそば」に注文することをココロに決めていたのでした。

実はね、ボクはお土産に沖縄そばを買おうとしたことがあるんですよ。

よく空港の売店なんかで、保存のきく乾麺バージョンのとかがあるじゃないですか。もちろん乾麺だからダメなわけじゃないし、味だってそれなりに美味しいと思うんです。

ただどうしても「いしぐふー」と比べてしまうと思うんですよ。ちょっと酷ですけどね。

でも今回の「なかむらそば」は、お店で作ったものをクール便で送る段取りのようだし、かなり期待できるのではないかなと思いました。

そして注文したのがこのホームページです。

購入は、なかむらそば通販ページでどうぞ。

なかむらそば通販ページ

なかむらそばについてはホームページでどうぞ。

なかむらそばのホームページ

「ソーキそばセット」が沖縄から届いた

ネットで注文して、銀行振込みして、次の次の日の朝にクロネコヤマトのクール便で、沖縄そばが届きました!

↓届いた沖縄そば。

151122-01

ソーキそば5食セット 送料込み・消費税込みで4,900円。高いと思うか安いと思うかはアナタ次第。

この状態ですでに期待通りな感じです。工場でオートメーションでパッキングされた感じがありません。

あくまで想像ですが、普段お店で作っているものを、手作業で詰めた感じがいたします。クール便で届くのもそのせいなんでしょうね。

よーし、今夜はボクが調理して家族みんなに食べさせてやるゼ!とおのずとモチベーションがアップします。

スープを鍋に開けて温めて、麺を湯がいて油を落とし、ソーキの湯煎でしっかり温めてます。

ソーキそばを食べました!

↓そして完成したのがこちら。

湯気

うーむ!なかなかのものです。紅ショウガはお好みでどうぞ。

しっかりとしたカツオ出汁スープにもちもち麺、まさに沖縄そば。ソーキもけっこう大きいではありませんか。

沖縄と食べたのと同じとは言いませんが、後悔の無いクオリティでボクは満足しました。

「なかむらそば」、買って良かった!

広告は疑うけど、仲間の言葉は信じる

というわけで、やや強引にまとめに入るわけですが、今回速攻で注文したのは、まぎれもなく「ゆーちゃん」がブログで美味いと書いていたからです。

これが新聞折込チラシだったり、テレビショッピングだったりしたら、たぶんというかきっと買ってないと思います。

だって本当に美味しいかどうか分からないじゃないですか。でも「ゆーちゃん」美味いというんだから、きっと美味いんだろなと思うんです。

また違う人が言ってたらちょっと違ってたかもしれません(笑)

そんなこんなで広告は疑うけど、仲間の言葉は信じるなあという経験をまたまたしてしまいました。

なんだか面白いなーと思います。

「なかむらそば」美味しいですよ♪

%e6%b2%96%e7%b8%84%e3%81%9d%e3%81%b0

WEB master Profile

金川豊
金川豊
(かながわ ゆたか)
WEBディレクター。
有限会社紫電改 代表
中小企業・商店さんが自分自身で積極的に情報発信し、お客様との関係性を深めて商売繁盛につなげていくことを支援します。
それらを実現させるためにWordPressを活用して、自分で編集更新できるホームページおよびブログサイトの制作および自主制作のための講座を開催。
趣味は折りたたみ自転車であちこち行くこと、MTBで里山をサイクリングすること。楽しいですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。