「逃走中」のE-girlsのAmiさん炎上必至。一度付いた悪いイメージは変えられない。

ビジネス全般

「逃走中」というテレビ番組知ってます?
私、番組名だけは知ってましたが、これまでほとんど見たことなかったです。
でも、昨夜は、夕飯をいただきながら、家族と見てみました。
ちなみに子供たちは、この「逃走中」が大好きらしい。
 
逃走中
逃走中 – フジテレビ
初めてちゃんと見たわけですが、いやー、いろんな意味でスゴかった!
クローズドされたエリアの中で、ハンターから逃げ回って、ゲーム時間を最後まで逃げ切ることができると、賞金をもらえるゲームなんですね。
そして、ハンターから逃げる逃走者の、ココロの動きのあれこれが、見どころのよう。
そして、何がスゴかったかというと、逃走者のひとり、E-girlsのAmiさんの自己中心ぶりが凄まじかった。
このゲームは基本、逃走者同志がゆるやかに助け合って、支えあって、なんとか共に生き残ろうとするものなんです。
なのに、このE-girlsのAmiさん、もうヒドいんですよ。
E-girls-Ami
E-girls(イー・ガールズ) OFFICIAL WEBSITE
自分が生き残るために、仲間を売るようなことを平気でする。
自分が裏切らなくても、別のだれかが裏切っていた、だから私は悪くないという。
賞金が目標額に達した時点で、自首してゲームを放棄する。
などなど、もうやりたい放題。とにかく「人間として」ヒドかったです(笑)
これを見て、子供たちは、
「もうE-girlsの出てるテレビは見ないっ!」
「E-girlsのAmiは一生許さないっ!」
もう本気で怒りまくってます・・・そこまで怒らんでも(笑)
そして、嫁さんがツイッターを覗いてみると、案の定大炎上しているらしい。
怒ってる子供
でもね。
これって、きっと台本だと思うんですよ。
なんだか、悪ぶりが不自然だったし、とにかく悪過ぎますし(笑)
事務所的にキャラ変更を図ってるのかなーなんて思うんです。
ま、インパクト強すぎ、イメージ悪過ぎな気もしますが。
しかし、アンチAmiになってしまった我が家の子供たちは、何を言っても考えを変えないでしょう。
そしてきっと今日学校で、みんなして「E-girlsのAmiは許せないっ!」って話していると思います。
怖いですね~。
一度付いてしまったイメージは容易に変えることができない見本のような出来事でした。
私も同じようなことがありますよ。
飲食店などで、料理も美味しい、店の雰囲気も良い、値段も納得。ああいい店だー。
なのに、たった一人!の感じ悪い店員さんのせいで、「もう二度と行かん」なんてこと、ありますよね。
怒る二人
たった一人のせいで、これまでの頑張りや、あれこれが台無しです。
あまりにも勿体なさすぎます。
やっぱり、仕事でもなんでも、物事って、人のココロ次第なんだと思います。
油断しちゃいけませんね。
 
vol.35

コメント