私がなぜこの仕事をしているか聞きたいですか?そうですか!ではお話しましょう♪

ビジネス全般

私の仕事を知らない人が結構います(笑)

まずは私の仕事ですが、主にホームページと印刷物のデザイン制作をしています。
なぜそんなことを改めて書くかですって?
それはね、このブログのようなホームページを何度も見に来てくれてるのに、私の仕事をあんまりよく知らない人が結構いるからなんですよ。
だって、仕事と関係無いことばかり書いてますから(笑)
桜の下で集合写真
 

今の仕事の前は外資系保険会社のセールス

以前別の記事でも少し書いたことがあるんだけど、私、10年ちょい前まで、外資系保険会社のセールスをしてました。
あれやこれやで三年ほど踏ん張りましたが、いやー辛かった(笑)
そして辛かったという言うくらいですから、営業成績も超低空飛行です。
よく三年もやってたなと自分でも不思議に思いますねえ。
「仕事に向き不向きなんて無い!」とか、
「好きな仕事なんて無い!仕事を好きになるようにするんだ!」とか、
そういう立派なイイお話もありますが、たしかにそうなんだろうけど、
同時にやっぱり、多少は仕事に向き不向きはあるよ。絶対(笑)
今もう一度やれって言われれば、以前よりは多少は器用にできそうな気がしますが、それでもやっぱり、猛烈にストレス溜まりそう。絶対向いてません(笑)
私の友人の中にも、生命保険の仕事をしてる、武田さん、糸瀬さん、足立さんって人たちがいて、この人たちスゴイ良い人たちなんですよ。
そして、保険代理店、保険会社勤務の違いはあれど、お客さんにしっかり寄り添いつつ、スゴイ成績を上げ続けてはるので、ほんと尊敬します。
ゴールド武田敏行は偉かった。生命保険の契約はそのプロセスこそが大事。
本質的に向いているのに加えて、頑張ってるのはもちろん、いろいろ創意工夫しまくってますもんね。
さて私が、保険の仕事が向いていないのは分かったとして、じゃ向いている仕事ってなんでしょう?

私、根っからの職人体質なんです。

何かをじっくりと、自分が納得できるレベルまで、作り込んだりするのが、大好きなんです。
いわゆる職人タイプというやつです。いやビョーキの域に達してるかも(笑)
余談ですが、つい最近お友達になった人たちも、バリバリの職人さんだったな。
 
栗田さん着物お手入れコンシェルジュこと栗田裕史の染色補正師日誌
裸電球一つの暗~い部屋で、ひとりシミ抜きをしてるってホントかなー?(笑)
 
尾上さん
年間シミ抜き4900点のクリーニング屋だから知ってるお役立ちブログ
この方すごいナイスなキャラで、いつもイジって欲しそうにしてはるんです(笑)
 
それはそうと、私、保険会社の前は、ニッチ戦略を極めた、超少量多品種生産を売りとする製造メーカーの、販促とか広報PRとかの担当をさせてもらってたんです。
その時に、ホームページとか印刷とかの知識を、ちょこっとだけ身に付ける機会がありました。
もうね、最高に楽しかったですよ。「コレやっ!」と思いました。
自分があれこれ手をかけたモノが、ホームページになり、チラシになり、名刺になったりするんだもんね。
当時は案を出すだけで、制作そのものは外注だったりしたんだけど、それでも嬉しかったです。
今にしておもえば、そのままデザイン制作の仕事を始めればよかったのに、そんなふうに考える脳内回路が無かったんだなあ。
その後、ちょっとしたキッカケでスカウトされて、保険会社に転職したんだけど(よくスカウトなんかされたな!笑)、保険契約者の中小企業さんのホームページや印刷の相談なんかに、よく乗らせてもらってました。
正直、保険の仕事より、断然オモシロかったです♪
そんなことしてるから成績が超低空飛行だったんだろうなー(笑)
そして10年ほど前に、遅まきながら保険の仕事に向いてないことに気づいて(遅すぎっ!)、やっぱりヤリたいデザイン制作を仕事にしよっ!と決断して今にいたる感じ。
当時黎明期だったインターネット通販も、並行してがんばりましたが、今回はこの話は割愛させてね。
 

なぜデザイン制作の仕事をしてるの?

本当はね、
世の中に貢献できるからとか、
お客様の笑顔が見たいから(笑)とか、
がんばる中小企業さんを支えたい!とか、
人類と世界平和のため(笑)とか、
そんなことを書いといたほうが、格好がつくし、ウケもいいんだろうけど、残念ながら?違います。
じゃなんなの?と言われたら、それは、
楽しいから。
そして、その楽しいのと、食べていけることが、まあまあ重なってるからだね。
ほんとは、もっと!もっと!重なって欲しいんだけれども(笑)
そしてね、最近は、仕事もぐぐっと調子が上がってきて、仲間もたくさんできて、自転車も楽しくて(笑)、
もう毎日がヒジョーに楽しい!です。たぶんこれまでの人生の中で一番楽しいねー。
こないだ沖縄にも行けたし(笑)
この調子でますます上昇していくことを目論み中。
来年の今頃はどうなってるかなあ。
photoset
 

コメント