ネットの印刷通販プリントパックで名刺印刷を注文してみたよレポート。

印刷デザイン

先日、
憶えてもらえる、印象に残る、親近感を持ってもらえる、話が広がる。そんな名刺が必要だ!
という記事をかきましたが、デザインが完成したので、印刷の手配をすることに。
何かの参考になるかもしれないので、レポートさせていただきますね。

印刷はプリントパックに依頼

今回、名刺を新たに制作するにあたって、印刷を依頼した先は、
印刷通販の「プリントパック」。
プリントパック印刷のことなら印刷通販【プリントパック】
こないだまでよくTVでCMが流れてましたけど、知ってます?
最近はラクスルのTVCMがばんばん流れてますね~
インターネットを利用することで、営業経費をカットして、小口注文を格安で、全国から集めるビジネスモデルです。
ほかには、
グラフィック印刷通販のグラフィック|各種印刷やオリジナルネットプリント作成の決定版!
ラクスル印刷のことなら格安・激安の印刷通販【ラクスル】名刺やチラシ印刷

東京カラー印刷は激安印刷通販の【東京カラー印刷】

イロドリ印刷は激安の価格で高品質の通販サイト【イロドリ】におまかせ!
など、いろんな同業他社がありますね。
さて、依頼といったって、プリントパックのホームページの流れにしたがって注文するだけで超簡単。
Amazonとか楽天市場とかで、ネットショッピングするのと、基本的に変わりありません。
名刺注文
違うところは、印刷のデータをホームページからアップロード(送信)することですかね。
ところで、なんでプリントパックにしたかっていうと、これまで依頼したことのある他社数社より、印刷の発色や仕上がりがナイスなんです。
やや専門的な話になっちゃいますが、値段に関係してくるので、印刷の仕様をさらっと書いときます。
普通サイズ91×55mm
両面フルカラー・オフセット印刷
枚数100枚
紙質アートポスト220
印刷は片面か両面か、
色は1色なのかカラーなのか、
紙は薄いのか厚いのか、
もちろん枚数も。
こんな要素が印刷の値段に影響する要素ですが、ちょっとややこしいですね~

肝心のお値段のほうはいくらなんでしょう?

当日発送
おお~当日発送コースで、1,840円です。
佐川急便の送料込でこれですから、納得のプライスですよね。
当日注文して印刷して当日発送ってスゴイです。私には無理(笑)
でも驚くのはこれから。
七日以内発送
一週間待てるなら、この7営業日コースを選ぶといいですよ。
これまた送料込みで985円って、正味500円くらいじゃないかな?
よく利益が残るものだなぁ。
今回の例は名刺ですが、チラシ、パンフレット、のぼり、カレンダーなどなど何でもできちゃう感じ。
十数年前では考えられないです。いや~ほんとスゴイ。

こんなに安いと紫電改の金川さんは困らないの?

「プリントなんとかっていう、激安の印刷会社が出てきて、金川さんとこは大丈夫なの~?」
なんてことを聞かれたことがあります。
結論から言うと、全く問題ありません。
だって当社は、印刷することが仕事ではなく、その上流の印刷のデザインをすることが仕事だから。
絵でかくとこんな感じかな?
印刷流れ
印刷物を作るといっても、こんな流れがあるんです。
プリントパックなど印刷会社が行うのは、「印刷」のパートのみ。
そして、印刷そのものよりも、企画やデザインの段階のほうが、圧倒的に重要です。
どんなに安くても、お客さんが来ないチラシ作っても、仕方がないですもんね。
その分、デザインする責任も大きいですけど。

で、本日無事納品されました!

閃王
おお~期待通りの仕上がりです。
自分でデザインしたんだから、当然と言えば当然ですが(笑)
注文の100枚とは別に、20枚ほどおまけが付いてて助かります。

同じようなのを頼めるのかな?

はい。もちろん大丈夫です。
ただ通常の名刺とは、全くの別物とお考えくださいね。
お客さんと、いち早く良い関係性を築くための、戦略的なツールとして作っています。
お値段は頑張りませんが、デザインの方で頑張ります。
例えば、今回のような企画内容でさせてもらうとしたら、ざっくり費用はこのくらいです。
初回費用(例)税別です。

写真撮影+ヒアリング 15,000円
企画デザイン 15,000円
印刷実費(最短コースの場合) 1,840円
 合計 31,840円

 
二回目以降(例)税別です。

印刷実費(最短コースの場合) 1,840円
印刷管理費 2,000円
合計 3,840円

 
状況に応じて、いろいろ変動するかとは思いますが、目安としてはこんな感じ。
高いと思うか、安いと思うかはアナタ次第(笑)
というか使い方次第だと思いますね。
「リメンバー名刺」とかのネーミングにしようかな?
vol.10

コメント