合うフォントがないのでトレースしてロゴを複製する

ビジネス全般

今回、あるお店からショップカードのご注文をいただきました。
オーダーの内容は、ざっくりと以下の通りです。

  • 今使ってるショップカードが残り少なくなってきたので作りたい。
  • デザインは気に入ってるので、デザインはそのままで。
  • 前の印刷屋さんとは連絡取れないので、元原稿とかは無い。

とのことです。
特に難しいことは無いんですが、もしかしたら皆さんにとっても、ちょっぴり参考になるかもしれないので、制作行程のほんの一部を公開します。
 

元原稿がないので現物をスキャンする

元原稿というか、元データがあれば一番なんですが、無いモノは仕方ないです。
というか、プロじゃないんだから、そんなの知らないですよね。
なので、今使ってるショップカード現物をスキャナーでスキャンします。
↓スキャンした画像の一部がこちら。
ふじい

フォント(字体)を探してみる

使われてる字体は、極太の丸ゴシックですね。
ただ、以前制作された時に、既存のフォントそのままではなくて、デザイン加工されてるかもしれません。
まずは、手持ちのフォント集から、似た字体を探してみます。
↓そして最も似た字体がこちら。
ふじい2
 
最も似ているとはいうものの、若干細いですし、「ふ」のカタチが決定的に違いますね。
普通の文章ならいざしらず、ショップ名のロゴなので、
「なるべく近い字体でやっときました」
なんてことは言えませんよね。こちらはプロですから。
 

無い字体は作る

ということで、手持ちのフォントを使うことは諦めて、字を作ることにします。
具体的には、スキャンした画像をなぞって複製するのです。
↓複製途上の図。
ふじい3
 
↓完成形です。
ふじい4
 
できました!
お店の看板や、名刺、封筒などなどにも、きっとこのロゴを使われると思うので、ロゴの字体を統一することは、とても大切なことだと思います。
小さなことだけど、こんなこともしてますよ、というお話でした。
 

コメント