「無料写真素材:写真AC」商用利用も可能な無料写真素材サイト

ホームページ制作

人間って五感の生き物だってよく言いますよね。
そして中でも目から入ってくる情報のインパクトは格別です。
いくら話を聞いていても、今一つイメージできないのに、写真や絵を見ると、一発で理解できたりしますから。
 
だから私、自分のブログには、写真やイラストを多用するようにしているんです。
 

  • 分かりやすくなる(と思う)。
  • 文字ばっかりだと、シンドくなるので、目を休める意味でも。
  • 賑やかになるから(笑)

 
というところでしょうか。
でもね、写真や絵を使うといっても、どこからでも引っ張ってきても良い、というワケにはいきませんよ。
 
google画像検索
 
どんな画像やイラストにしても、作った人や持ってる人の権利というものがあります。それを断りなく、自分のホームページやブログに張り付けるのは、やはりマズイです。
特にビジネス目的で使う、会社やお店のホームページやブログにおいては、相当にリスキー。
 
そこで、今回紹介するのが、無料で写真やイラストを提供してくれる、
無料写真素材 写真AC
です。
 
以前ちょこっと紹介したことがありますが、今回ももう少し詳しく。
 
写真AC
 

ダントツに素材数が多い

無料で素材を提供してくれるホームページは、実はたくさんあるんです。
でもね、有料サービスへの誘導が目的だったり、素材の数ががっかりだったり、素材のセンスがなかったりと、玉石混交ですね。
 
その中でも、この「写真AC」はとびぬけて良いですよ。
 

  • 素材の数がとても多い。
  • それぞれの素材のクオリティが高い。
  • 検索機能がしっかりしていて、欲しい素材を見つけやすい。
  • 印刷に耐える画素数。
  • 写真だけじゃなく、イラストも手に入る。

 
というところ。
 

用途別に三段階の解像度の画像をダウンロードできる。

例として、「親子」というキーワードで検索してみますね。
 
親子検索
 
「親子」の検索結果で、1805件見つかりました。
そして、お母さんが「高い~高い~♪」してる写真が気に入ったので、早速ダウンロードすることにします。
 
解像度選択
 
この写真を、ホームページやブログで使う場合は、「small」を選びましょう。
印刷に使う場合は、「Large」を選ぶと良いですよ。
後は流れに沿って、あれこれしてくださいね。
 

印刷に耐えるが画素数の素材が手に入る。

ちょっと専門的な話になります。
ここでダウンロードした写真を、印刷で使う予定の無い人は、読み飛ばしちゃってください。
ほとんどの人がそうなような(笑)
 
画像には、使う目的に応じた「キメ細かさ」が必要なんですね。
例えば、パソコンのモニターで見るためのキメの細かさは「72dpi」。
印刷で使うためのキメの細かさは「200~350dpi」になります。
 
あ、「dpi」というのは、まあそんな単位があるんだろう、みたいな感じでOKです。
というふうに、ざっと三倍ほどのキメの細かさが必要ということですね。
 
さっきの画像を「Large」でダウンロードすると、
 
A3サイズをカバー
 
ざっくりとしたサイズですが、440×290mmになります。
A3の寸法は、420×297mmなので、おおよそカバーできてしまうんですね。
たぶん「なんのこっちゃ?」だと思いますけど(笑)
 
要するに、A3サイズのポスターを作るとして、前面に写真を使用したデザインが、可能ということ。
一昔前だと、こんな写真を入手するには、数万円かかったものです。
今でも、プロ用の画像素材サービスを利用すれば、安くても数千円します。
なのに、結構なクオリティで無料で手に入るというのは、スゴイことだと思いますね。
 
そういうボクもちょくちょくお世話になってるんですよ。
 

コメント