モバイルルーター&格安SIM探しの旅その1:どこででもセミナーができる環境が欲しい!

インターネット全般

これまでのセミナーはWi-Fi環境のあるところを探して開催

分かる人にはそれなりに分かる、分からない人にはまるで外国語、あるいは呪文のようにワケの分からない言葉がどんどん出てくる極めてマニアックなブログ記事になります(笑)
いつもなら噛み砕いて誰もが分かっていたただけるよう心がけて記事を書いている(つもり)のボクですが、今回ばかりはごめんなさい。
誰もが分かるように書くと補足説明がとんでもなく長くなる自信があるもので・・・
さて事の発端は、
ロケーションの制約を受けることなくセミナーやワークショップを出来たらいいな♪
と思ったことが始まりです。
ボクがこれまでに都合4回開催させてもらってる「WordPressワードプレスを一日で立ち上げるセミナー」は、パソコンとインターネットが使える環境であることが前提です。
なのでこれまでは、大阪産業創造館のパソコン実習室を借りたり、ブロードバンドがちゃんと来てる特設会場で無線LANルーターを用意したりしてやりくりしてきました。

どこででもみんなでインターネットが使える環境が欲しい

ただボクにはちょっとしたビジョンがありまして、「WordPressワードプレスを一日で立ち上げるセミナー」や今いろいろ準備中のセミナーなんかを、全国のいろんなところで開催したいなと考えてるんです。野望と言ってもいいでしょう(笑)
そしてそれらのセミナーやワークショップは必ずと言っていいほどインターネット環境が必要なんですよね。
お話しをしてワークをしてというスタイルではなくて、とにかくパソコンとインターネットで手を動かしまくるコンテンツばかりなものですからね。
そこで問題となってくるのはインターネットが使える環境=Wi-Fi(ワイファイ)環境です。
もちろん電気も必要ですけど、Wi-Fi環境に比べるとハードルが相当低いですよね。
逆の見方をすると、電気がきてて、Wi-Fi環境さえあれば、どこでだってセミナー、ワークショップができるということです。
たとえば海の家とか、ナイスな旅館とか、おしゃれなカフェとか。楽しそうですね(笑)
もちろん、参加してくれる皆さんがモバイルルーター持参とか、テザリングするとかだったら良いんですけど、実際にはなかなか難しそうだなと思うんです。
過去の参加者さんで考えてみると、半分いくかいかなかくらいかな。
「モバイルルーター持参またはテザリング必須」とした時点で尻込みしはる自信があります。

テザリングを卒業してモバイルルーターを持つことを決意

実はボクはこれまでモバイルルーターを持ってなかったんです。
というか必要を感じていなかったんですね。
外出先でネットを使いたい時は自分のスマートフォンでテザリングすれば良いし、そんなに頻繁に使うわけではないので、例の7GBの上限に達することも考えにくいですしね。
でもボクは今回、全国どこでも会場を選ばずにセミナーを開催できるようにするために、モバイルルーターを持つことに決意しました。
ただこの時点でもいろいろ考えることがあるんですね。
Docomoとかauとかでデータ通信回線とモバイルルーターをセットで契約するのか。
それとも、データ通信回線だけ契約して、モバイルルーターは自分でどこかで買って用意するのか。
何もかも初めてのことなので、正直ぜんぜん分からないんですが、ありがたいことにGoogle先生に聞けば、ほとんどのことが分かります。
もちろん情報は玉石混交なので目利きが必要なんですが。
そしてその目利きが難しい。
ここからボクのモバイルルーターに関する、期間はたったの三日間だったけど、とても深い深い情報の海をさまよう旅が始まったのです。
たぶん3回くらい続く。
モバイルルーター&格安SIM探しの旅:記事一覧
ルーター

コメント