良かれと思ってやったことが思いもよらぬ方向へ進むことがある。しかしその時はベストだと思ったわけなので反省なんてしなくてもいい。

他のあれこれ

良かれと思ってやったことが思いもよらぬ方向へ進むことがある

相手のことを考えて良かれと思ってやったことが、結果として思っていたのとは違う方向に行ってしまうことってあるでしょう。
ボクの場合はけっこうそういうことがあるなあ。
ほんの数日目も少々大きめのヤツをやったばかりですし。
ちょっとやり過ぎちゃったり、言い方が尖ってしまったりキツくなってしまったり。
あるいは相手が望んでいる答えとは、違う答えを伝えたりすることが原因だったりもします。
以前に比べればずいぶんマシになったような自覚がありますが、奥さんが言うには「まだまだ」だそうです(苦笑)
まあ後になって、ああすれば良かったなあ、こうすれば良かったなあ、なんて色々と考えることがあるんですが、そう思ったところで時間を巻き戻すことは出来ないし、無かったことにすることもできませんね。
唯一できることは、この時の経験をしっかり心に刻んで、次は同じようなことにならないようにしっかり対応することくらいですね。
反省したり、自分を責めたり、はたまた後悔するなんてこともできるんでしょうが、そういうことをすると自分エネルギーが低下する自信があるので、極力避けるようにしてるわけです。
といってもきっちりと割り切れるわけではないですけどね。
まあなんとなく「どんより」とはしますよ。にんげんだもの。
ただこういうスタンスでいられるのは、基本的に相手のことを思ってやったことであることが大前提ですよね。
その逆で自分の利益のためにややこしいことになったとしたら、それは反省しないとダメでしょう。いや反省どころじゃないな。

それがその時の精一杯

さて上記の通り、しっかりと気持ちを切り替えて前を見てがんばろうと思いつつも、実はほんのちょっぴり「どんより」なボクの前に、ほぼおなじタイミングで三つのアドバイスというか、コメントというかをもらったことを書かきますね。
一つ目は先月の「内藤正風家元からお花と人生を学ぶ会」でお知り合いにならせてもらった、金子いく子さんのFacebook投稿です。

【それがその時の精一杯】
まるで自分の家の台所の様な
写真からおはようございます( ´ ▽ ` )ノ
これは先日のイベント会場の台所。
雰囲気と光感が料理のロケ撮影にぴったり♪
レトロな設備が使いにくさ満開で
コッソリ色々失敗もした( ̄∀ ̄)
1日使ってると慣れてくるもので、
ここで料理本の撮影とかしたいわぁ♡
と夢膨らむ。
昨日はLINE電話カウンセリング2件してて
感じた共通点は常に一人反省会と犯人探してる。
行動したからこその失敗や成功。
そこに「責め」はいらない。
改善策を練るのは
また次があるって前提。
「責める」と手詰まり起こす。
どんな人もその人のその時の精一杯やってる。
責める必要なんて一ミリもない。
過ぎた事を
なんやかんや言うても(言われても)
あれが精一杯やったわ、
って自分を信頼したげてねー( ´ ▽ ` )ノ
…で、今 自分に出来る事は何?
って一歩ずつ進めばいい♪
———————————————-

金子 いく子さんのFacebook投稿から引用。

もしかしたらボクが考えていることと、金子さんが書いていることは違うことなのかもしれないけど、ボクの心にフィットしたのは事実です。
いわゆる「人は自分が見たいものを見る」ということなのかもです。
でもずいぶんと心の整理を助けてもらいました。ありがとう。

次からはそのような事がないように気を付ける。それしかない。

次ははなぜか?望むと望まざるに関わらず(笑)ほぼ毎週のように会っている、クリーニング店を経営している尾上昇さんのブログです。

年末が近づいて来ますと、普段では考えられない様なトラブルが起きたりする事もあります。そんな時こそ、慌てず怒らず焦らずに、しっかりと対応することが必要となります。
誰にでもそうですが、話す口調や言葉によっては相手に対する伝わり方が全然変わってきますよね。
「そんなつもりで言ったのではなかった」
このフレーズって良く使いませんか?
僕はたまに言ってしまってから「あっアカン!」って思うのですが(笑)
どんなつもりでも、相手がそう思ったのならそれはそうなんですよね。
言ってしまった・・
そんな時にはスゴく反省したり落ち込んだりも致しますが、言ってしまった事は、もう、どうしようもありませんし無かった事にも出来ません。
次からはそのような事がないように気を付けて話す。
それしかないですよね。
ええ、自分の事でも他の人の事でもトラブルは本当に勉強になります。
もちろん起こらない事に越した事はありませんが(笑)
ただ、言った事はもう取り消せませんから、後は同じ事が起きない様に気を付ける。
僕もそうココロに刻みながら年末を乗り切りたいと思います!
言ってしまった事はもう取り消せません後は同じ事が起きない様に気を付ける事 | クリーニング屋シミ抜き修復師尾上昇ブログ

普段はボクが彼をイジる役で、彼はイジられキャラのはずなんです。
でもときおり目をみはるようなタイムリーヒットを打つ、ある意味で天才です。
これまたボクの心をつかんだブログ記事でした。

その時はベストだと思ったわけなので反省なんてしなくてもいい

最後にボクのマーケティングの先輩に相談した時にもらったコメントです。

その時はベストだと思ったわけなので、反省なんてしなくてもいいです。
切り替えて、また明日から前に進みましょう。

まさに単純明快です。
というのが三つのことのすべてです。
ボクはこういう考え方を好む人ですが、考え方やモノのとらえ方というのは、ほんとに人それぞれなので、賛否両論があって当然だと思いますよ。
ただボクはこういう考え方で生きて行きたいし、前へ進んで生きたい。
そしてほぼ同じタイミングでボクが目にしたという点で、あくまで例え話ですが「神の手」が働いているなあ、ボクに何かを教えてようとしてくれているなあと勝手に思ってます。
ということで、今日はもちろん、明日からもますますがんばって行こう。

コメント