京都への興味ゼロの私が「そうだ京都、行こう。」と言ったらどうなったでしょう?(笑)

おでかけあれこれ

今だから正直に言いますが、私、京都に全く興味ありませんでした。
いや、興味が無いというより、どちらかというと苦手と言ったほうが正確かもしれません。京都の方、すみません(笑)
何を隠そう、私、大学は京都の龍谷大学です。
 
龍谷大学
 
でも龍谷大学に行っていたと言うのには、少々抵抗があります。
なぜって、一週間に一回あるいはそれ以下くらいしか、大学に行ってなかったもんだから(笑)
じゃ、学校に行かずに何をしていたかというと、居酒屋さんとか、ヨドコウの物置を作る工場なんかで、アルバイトをしまくってました。
それにしても、よく卒業できたな(笑)
力丸
 
我が実家の伝統?ではなく、単純に経済的に余裕が無かったので(早く言うと貧乏~笑)、大学の学費は自分で稼がないといけなかったんだな。
正直、結構キツいものがありましたが、「自分で学費を稼いでいる」というアイデンティティというか、誇りというか、そんな感覚はあったね。
今にしてみれば、そんなこと、別にどうってことないけどね。いろんな人がいるからね。
まあ、毎日そんなふうに日々を過ごしていたので、京都に興味が行かないんです。
そもそも京都の学校にもほとんど行ってないし。
京都の人には悪いけど、良く知りもしないクセに、
「京都の人は気取ってるから苦手だぜ!」笑
なんて言ってみたりね。すみませんです。
大学卒業後も、特に心境の変化もなく、25年ほどの年月が過ぎるわけです。
25年ってスゴイね!
その間も、同じく京都の短大に行ってた嫁さんに、「京都に行こうさっ!」と誘われても、頑としてカタクなに拒否し続けてました。
嫁さんは京都が好きなんですよ。今にして思えば悪いことをしたなあー。
しかし!そんな私に転機が訪れました。
何を思ったか、昨年の春、八幡の背割堤の桜を猛烈に見たくなったのですよ!
桜を見たいと思ったのは、おそらく人生でこの時がお初だったと思います。
人っていつ、どうなるか、分からないものだなあ。
思い立ったら吉日、ちょうど春休みだった娘たちと嫁さんと一緒に、背割堤に行きました。
背割堤
 
私ね、ほんとにココロ打たれました。
「この桜、なんちゅうキレイさやねん(じんわり)」
と感激です。
なんだかとても大切なものを取り戻した気持ちになったなあ。大げさですけどね。
そして、そのまま足を延ばして、京阪電車で清水五条まで行って、清水寺へ。
清水寺
いままで、テレビでしか見たことのなかった、清水寺を拝観して、ますます感激。
特に印象的だったのは、アジア系の人とか、欧米の人とか、外国人さんたちが、シアワセそうに、そしてウットリと観光してはる様子ですね。
 
ああ、京都という町にはなにか特別な力があるんだなあと、なんとなく、しかし強烈に感じてしまったですよ。
 
清水寺を後にして、八坂神社や知恩院の風情に、さらにココロ打たれつつ、最後は、祇園の辰巳大明神のあたりの桜のライトアップを見に行って、私、トドメを刺されました。
桜のライトアップはおそらく日本中であるんだろうけど、風情が半端じゃないんだよ。
平和でね、みんな笑顔でね、シアワセそうなんですよ。多少、私の気持ちの持ちようも関係してると思うけど(笑)
例えるとね、高度成長時代のクリスマスイブみたいな(笑)
余計わかりにくいような気するけど、要するに、今シアワセだなあ♪、未来も明るいよねえ♪という感じだよ。
それ以来、私、京都の大ファンになってしまった。
ウレシイことに、今年の春も家族で京都の桜を見ることができたしね。
↓うーむ、相当不自然だねえ(笑)
辰巳大明神
 
さらに今月始めには、烏丸の「満月の花」という町屋カフェで、ターキーさんが開催してくれはった「語り塾」で、
ターキーさん、山永さん、花登さんという、京都のステキな人たちとも仲良くなれたし(幸せ)
語り塾
塾集合
栗田さん↑あっ!この栗田さんも京都の人だった!(笑)


それにつけても、いったい何なのかねえ、この変化は?!(驚)
 
思うに、京都という町が格別なのは当然として、家族とか、友人とか、思い出とか、そして自分自身の最近の心境の変化とかが、化学変化を起こしてるんだと思うよ。
最近よく言ったり、書いたりするんだけど、最近モノスゴく楽しい! そして毎日が超充実してます。
この場を借りて、「みんなありがとう!」と言いたい(笑)
 
それでいうと、京都だけじゃなくて、こないだ行ってきた沖縄もそうだよね。
ジャジーはじめ、沖縄の人たちに、モノスゴく良くしてもらって、私、ほんとにシアワセだと思ってます(じんわり)
ジャジー
沖縄。そして京都。
ココロのふるさとが、あちこちに沢山できて、ほんとにウレシイです。
あ、最後に、京都の桜にちなんだ動画を貼っときます。
私、この動画もう100回くらい見てます。だって私のココロにびんびん響くんだよ。

Moments in Kyoto – Sakura | Real Beauty Cherry Blossoms Kyoto Japan 京都の桜 着物美人と夜桜 京都観光

 
↓FB用なので気にしないで(笑)
SNS

コメント