すでに「スマホ対応」の表記が検索結果で出てるね。対応していないと4/21からGoogleグーグルで順位が下がる。

SEOエスイーオー

これまでにも何度か、googleとスマートフォンに関わる記事を書いたんですよ。
スマホ対応になってるかどうかをGoogleが判定くれるサービスが「モバイルフレンドリーテスト」
4/21からGoogle検索で、スマホ対応しているホームページが、優遇されるようになる。
スマホでホームページを見るひとが50%超え。これからはホームページのスマホ対応が標準になるかも?
その4/21が近づく中で、Googleさんに、ちょっとした変化を見つけたので、お知らせしますね。
スマホのGoogle検索で、「紫電改 SEO」と検索してみます。
「紫電改」だけだと、旧日本海軍戦闘機「紫電改」関係のサイトが、ずらずら~と出てきますので(笑)
ちなみに当社のホームページは完全にスマホでの表示に対応しています。
ちょっと安心です。
↓検索結果がこれ。
スマホ対応
 
注目して欲しいのは、検索結果の解説文のアタマに、
「スマホ対応」
という項目がプラスされていること。
逆に、スマホ対応していないホームページは、検索結果で「スマホ対応」いう表示はありません。
そしてスマホでのGoogle検索結果でも、表示が下の方に、下げられるということのようですね。
Googleモバイルガイド
Google:ウェブマスター向けモバイルガイド
 
今回のこの「スマホ対応」の表示と言い、
4/21からスマホ対応ホームページを優遇するよ、というアナウンスと言い、
Googleさんはかなり本気なんだなーと思います。
インターネットを中心に、世界がもの凄いスピードで変化して行ってますね。

コメント