Facebookとブログは、商売人にとってマストと違うかっ?!という渾身の記事をお届け。

SNS

昨日は、私がFacebookとブログを始めた理由を長々と(笑)書かせてもらいました。
記事を読んで、私のことをますます好きになった人も、一人くらいはいてるかもしれないので、記事を書いた意義も、ちょびっとはあった、ということにしておこう。
さて、今日はいよいよ?
Facebookとブログは、商売人にとって決して外すことのできない、必須アイテムだよ!
という、渾身の記事をお届けいたします。
といっても、私自身の経験や感覚に基づいた内容なので、ヒジョーに偏った内容であることを、ご承知おきくだされ。
しっかりしたことを知りたい人は、藤村師匠ブログの秀逸な記事を読んでね♪
SNSをビジネスに活用SNSをビジネスに活用するための5つのポイント | マーケティングコンサルタント藤村正宏ブログ
モノスゴくためになるねえ。
 

Facebookによって、ホームページに行き着く流れが、変わってしまったんじゃない?

 
私は、普段から自転車に乗って遊んでるばかりじゃなくて、ホームページ制作などなどのお仕事も、そこそこ(笑)マジメにやってます。
なので、YahooやGoogleで検索をかけた時に、最初のほうに表示されるように、あれこれ工夫する「SEOエスイーオー」なんかも、そこそこ詳しいです。
そして、「SEOエスイーオー」的に有利なホームページの設計方法とか、記事の書き方なんかのノウハウも、なかなかのもんです。
 
SEO
だからね、ビジネスでホームページを活用するにあたっては、自分とこや、クライアントさんとこのホームページについて、こんなことばっかり考えてました。

  • 検索されやすく設計する。
  • 検索されやすい記事を書く。
  • 検索して、たどり着いたのに、ガッカリされない内容にする。
  • 情報量を盛りだくさんにして、価値を高める。
  • ホームページ運営者の「個」を出す。
  • 更新頻度を高めて鮮度を保つ。

とかですかね。
今でも、それぞれは正しいことだと思うし、これからも考慮すべきことではあるよね。
でもね、そんなこんなが、全部吹っ飛んじゃう、超弩級の「パラダイムシフト※」が今、目の前で起きてるよ。
 

パラダイムシフト
その時代や分野において当然のことと考えられていた認識や思想、社会全体の価値観などが革命的にもしくは劇的に変化すること。

この言葉を一度使ってみたかっただけ!(笑)
 
では具体的な例を見てもらうね。
 

SNSをみんなが使いだす前までは、こんなだったんじゃない?

 
↓何か困ったことがあったり、欲しいモノがあったりする。
伝票を作り替える
 
↓イイところがないかな~と、YahooやGoogleで検索する。
google検索伝票
 
↓とりあえずホームページを見てみる。
伝票印刷王オリジナル伝票印刷の問題解決!納品書・請求書等の連続伝票印刷なら伝票印刷王!
う~ん、まあちゃんとした会社なんじゃない?
でも、ホントのところはどうなんだろうねえ。どこもイイことばっかり書いてあるからねえ。
 
↓そうだ、ネット上の評判を調べてみようさっ!
評判
う~ん、別に悪い評判は無いみたいだねー。良いことも書いてないけどね(笑)
 
↓なになに?社長さんがブログを書いてるらしいよ?! どんな人なんだろ?
社長ブログ
ネクタイ物語|総務・経理の強いミカタ! 伝票コストダウン ヘッドコーチ 福井務のブログ
 
・・・。
さっ!他のところのホームページも見てみようかね!
 

みんながSNSを使う今じゃもう、こんな感じじゃない?

 
↓とある勉強会でお知り合いになる。
おさる
おさるって、とっても楽しい人だなぁ♪
 
↓Facebookで友達になる。
FB友達
へえ、おさるって王将ファンなんだね~。庶民派だね♪
 
↓ブログを書かれてるようなので、見てみる。
社長ブログネクタイ物語|総務・経理の強いミカタ! 伝票コストダウン ヘッドコーチ 福井務のブログ
うわー、面白~い♪おさるってホント愉快な人だよねえ!センスあるなぁ♪
 
↓伝票に関することで困ったことができた。
伝票を作り替える
 
↓迷わず、おさるの会社に相談してみる。
伝票印刷王オリジナル伝票印刷の問題解決!納品書・請求書等の連続伝票印刷なら伝票印刷王!
 

その結果どうなったでしょう?

 
YahooやGoogleで検索したりなんかしません。
おさるがそこそこキチンと対応してくれると思うので、よその会社に聞いたりもしません。
おさるは、きっと悪いようにはしないと思うので、値段もあれこれ細かい事は言いません。
納期やなんかも、そんなに無理なことは言いません。悪いもん。
 
なんか冗談みたいな流れですが、本当です。
 
藤村師匠が言われているように、これからどんどん、こんな風になって行くんだと思います。
なので、ギリギリのタイミングで、Facebookとブログを始めて、ほんまに良かった!
ものすごく楽しくて、愉快で、ハッピーな未来を逃してしまう、寸前だったかもしれないね。
みんなは、今、どんなかな?

コメント