今年の5月は823年ぶりにスゴイというのは本当か?

SNS

2015年5月

5つの金曜日 5つの土曜日 5つの日曜日

カレンダー
 
あるところでこんな記事を目にしました。

823年ぶりの5月
今年の5月のカレンダーには
5つの金曜日 5つの土曜日 5つの日曜日
があります。
このような事は
823年毎に一度起こり
これを「財布」と呼びます。
風水では、これらを
大切な人にも知らせる事で
金運を招くと云われているそうです。

おお、なんだか凄そうです。
神秘的だし、823年単位というのが壮大かつ具体的で心をくすぐります。
人に伝えると本当に金運がアップするかどうかは別にして、まさか金運がダウンするということは無いでしょう。
小話とそして話のタネにはいいんじゃないでしょうか?
そうそう、ブログのネタにも良いのではないでしょうか。
というわけで、ブログやら、Facebookやらに、この話を書こうとテンションがちょっとアップ。
しかし、無駄にこれまで生きてきた訳ではありませんよ、私は。いや相当無駄はあったと思いますが。
心の声がこう囁きます。
まあ待ちなよ。人の話を確認もせずに人に拡散しちゃいけないよ。
まずは、ほんとかどうか調べてみてからにしなよ。
なるほどです。
そういえばつい最近も、あるサービスを、よく確認もせずに、そして自分で使ったこともないクセに、ブログで紹介して、あやうく数少ない貴重なブログ読者さんに、多大?な迷惑をかける直前まで行ったことを思い出しましたよ。
日本通信
「企業の情報より友達の情報を信用する」。本当にそうなってきてるんじゃない?
この時は、その分野において超絶に詳しい友人にアドバイスしてもらって、危ういところで救われましたが。
 

拡散する前に本当かどうか自分で調べてみる

で、インターネットで調べてみると。
やっぱりウソでした(笑)
823年ぶりの5月・2月というデマ、間違った情報を拡散しないようにしましょう! – フェイスブックの活用と集客のプロ-ホームページ、ブログ、動画、チラシ、メルマガの活用アドバイザー
こちらのホームページによると、
1998年も2009年の5月も、金曜日と土曜日と日曜日と、それぞれ5つある
ということです。
ここで確認もせずに、やっぱりウソだった!と書くと、これまた確認もせずに書いてしまうことになるので、カレンダーを見て確認してみました。
1998年と2009年のカレンダーを、ささっと調べることができるって、いい時代に生きてると改めて思います。
で、調べてみた結果は、やはり合ってました。
他にもあるかどうかは、さすがに堪忍してくださいね。
 

自分で情報発信できる時代だからこそ自分の情報に責任を持つ

最近つくづく思うことですが、ブログやSNSのおかげで、芸能人でも業界人でもない私たちが、自分自身でいろんな情報を発信することができる環境が整ってきてますよね。
と同時に、先に挙げた過去記事にも書いたことですが、テレビとか新聞とか本とか、あるいはそれを活用して情報を発信する、企業とかの言う事を、そのまま真に受けないようになってきてると思います。
そしてその鏡として、友人知人の情報や知識を重視することが多くなってきていますよね。
知らない誰かとか偉い人の話は、そのまんまでは信じる気にはならないけれど、実際に体験や経験をした、友達や知り合いの話は大いに参考にしますから。
だからこそ、自分が情報発信をするときには、それなりの責任を持つことが必要だなと思うワケです。
読んでもいない本を面白かったといったり、食べたこともないのに美味しかった、なんて言いませんよね。
せめて、こんな本があるようだけど、読んでないので内容は知らないよ、くらいがせいぜいな感じ。
ちょっとエラそうなことを書いちゃったかなという、気もしないではないですが、私にとってはかなり教訓になった出来事だったので、書かせていただきました。
生きた情報を容易に入手できやすい、時代であり社会に向かっていると思うので、私もしっかり気を付けていこうと思います。
 

コメント