イッシーの沖縄旅行ブログを思い出して、断念しかけた沖縄シュノーケリングツアーを無事予約できた件。信頼できる友人知人の情報を超える情報は存在しない。

SNS

沖縄旅行のメインコンテンツ「シュノーケリング」

今日のブログなんですが、仕事とは全然関係無いことを書かせていただきます。
もちろんWordPressのことは一言も出てきません(笑)
さて、ちょっと前にもここで発表!させていただいたんですが、ボクは今月9月末に仲間たちとそれぞれの家族と一緒に沖縄に旅行に行くんです。
↓そのことについて書いた過去記事はこちらです。
沖縄に仲間と家族とともに旅行に行くといったらお世話をしてくれるたくさんの沖縄の仲間がいることがボクの何よりの自慢。
沖縄に家族みんなで行くって大変なお金がかかるんじゃないの?というアナタヘ。大阪から沖縄へは旅費宿泊費込みで一人最安15,600円で行けますよ。
さてこの沖縄旅行ですが、一泊二日という普通の感覚では考えにくい(笑)日程の中で、コンテンツを山盛り詰め込んでまして、はたから見てる人たちには「アホですか?」と言われている次第です。
まあせっかくですからね。また当日不都合があれば臨機応変に対応すれば良ですしね。
ただそのコンテンツの中でもメインとも言える「シュノーケリング」について、少々イレギュラーが発生しました。
もちろんこの!ボクがすることなので、最終的にはしっかり解決してるという皆さんの予想を裏切ることはございません。
では何がどうだったのかを解説させていただきますね。
でも興味無いだろうなあ(笑)

予定していたガイドショップが人気で予約できません

ボクたちが今回泊めてもらうのは、沖縄本島中部に位置する恩納村の万座ビーチ近くのペンション、「サーフサイド ベッドアンドブレイクファスト」です。
沖縄県恩納村にある犬も泊まれるB&B(洋風民宿)|サーフサイド ベッド アンド ブレックファスト(B&B Surfside in Okinawa)
photo_2  万座
この宿は、ボクが昨年学んだエクスペリエンス・マーケティング沖縄塾の同期の「ゆーちゃん」佐藤裕介さんが経営しているペンション。
ゆーちゃん
そして、ゆーちゃんがサーフサイド近くの万座のダイビングショップを紹介してくれて、ボクはそこでシュノーケリングツアーをお願いすることを決めてました。
ラグーン
万座毛ダイビング・シュノーケルなら沖縄ダイビングサービスラグーン
でもね、今日から9月なのでそろそろ予約しなくちゃと思って電話したら、すでに一杯で予約することができませんでした(冷汗)
ゆーちゃんの話を聞いても、ホームページを見てもかなり良さげなプロショップだなと思っていたので、少々のことでは驚かないボクでも、さすがに動揺の色が隠せないというものです。
一緒に行くみんなもめっちゃ楽しみにしてくれてますしね。
うーむ、困った。

エクスマイッシーの沖縄旅行のブログを思い出す

しかし、天はまだボクのことを見捨ててはいませんでした。
うん、だいたいボクはいつもめっちゃツイてますからね。大丈夫。大丈夫。
で、何がツイてるのかというと、ボクは数日前に、まるで今回のことに備えていたかのように、今にしてみればとってもナイスな情報に接していたのです。
それは四日前の8月28日に、ボクのエクスペリエンス・マーケティングの先輩「イッシー」こと石川 直樹さんのブログです。

台風の影響もなんのその!ダイビングがダメならシュノーケルで!

娘の部活の休みができたので急きょ沖縄旅行に行ってきました。
直前に決めたので飛行機の席も家族バラバラ・・・
夏休み期間なので空いていただけでもラッキー。
台風10号が気になっていましたが、天気は良かった。
でも、今回家族で初の経験ダイビングを予定していたのですが
台風の影響で中止に。。。
こればかりは仕方ない。
宿泊先のデスクにシュノーケルは?と訊くとそれもダメ。
諦めきれない我が家は(笑)
昨年青の洞窟のシュノーケルツアーに参加したショップに電話。
真栄田岬の浅瀬ならシュノーケルができると言うので頼みました。
諦めずに聞いてみるものですね。
ショップは「マハエ」というお店。
お店からもいい景色が見れます。
※以降、とっても楽しそうなシュノーケリングの模様が書かれています。
http://ameblo.jp/issyexma/entry-12194436138.html
イッシーシュノーケル

信頼している友人知人の情報を超える情報なんてありえない

イッシーのこのブログ記事を瞬時に思い出しまして、ボクの脳内で思考が超高速で駆け抜けたわけです。

  • イッシーは信頼に値する人物である。
  • イッシーは実際にダイビングショップ「マハエ」を利用している。
  • そのイッシーが「マハエ」を絶賛している。
  • サーフサイドから30分で行ける。なおかつ那覇寄りで好都合。
  • 納得のプライス。
  • ホームページも情報量が多くてためになる。

もうこの時点でボクには他の選択肢は無いも同然です。
しかたなく「マハエ」にしようかではなく、もう「マハエ」にシュノーケリングをお願いしたい!みたいな。
だって信頼している友人知人の情報を超える情報なんてありえないじゃないですか。
マハエ
沖縄 青の洞窟|シュノーケリング専門店 ネイチャーサービスマハエ
話は前後しますが、後でゆーちゃんに「マハエ」のことを話したら、「マハエは青の洞窟のエキスパートショップだから、ナイスな選択だよ♪」と言われてまして、さらに納得感倍増。
しかし「ラグーン」のように人気で一杯かもしれないなと心配しつつ、問い合わせの電話をしたところ、見事予約することができました!
いや良かったなあーー!
ね、ボクってめっちゃツイてるでしょう(笑)
というわけで、ともに沖縄に行くみんな、青の洞窟でシュノーケリングできるよーー!!
以上、自己満足感120%の沖縄情報をお送りしました。
これが沖縄から帰ってきてインプレッションも交えてブログを書くと、それはホンモノの価値ある情報となりますよね。
うん帰ってきたらインプレッション書きますとも。

コメント