自分の苦手なこととか、失敗とかスキとか弱点?というのか、そういうところを見せられると親近感や人間ぽさを感じますよね。

SNS

シャイニングを積極活用している人たち

ボクの友人の中で、人体の最上部がシャイニングしている人が複数名おられまして、その見事なシャイニングぶりを完全にプラスの要素に変換して、自分の個性としてぞんぶんに活用されてるんです。
自分のことを大きく見せよう、立派に見せようとする人って多いなあというのがボクの率直な印象なんです。
仕事でも対人関係でも優位に立とうという気持ちの表れだと思うんですよね。
かつてのボクがそうだったからよくわかります(笑)
でもほんとのところは、自分を大きく見せよう、立派に見せようとすればすれほど、滑稽ですし、カッコ悪い。でもかくいうボクも当時は分からなかったなあ。
なのに、自分のシャイニングぶりを隠すどころか、強みに転化してる最大限活用している彼らを見て、潔いなあ、カッコ良いな、ステキだなってボクは心から思います。
気持ちが晴れわたる思いがするんですよ。
自分の苦手なこととか、失敗とかそういうスキと云うのか、弱点?というのか、そういうところを見せられると親近感や人間ぽさを感じますよね。
さて今日のブログは、そのシャイニングを積極活用しているお一人、エクスペリエンスマーケティングとマックスブログ塾をともに学ぶ仲間である「おさる」福井務さんについて書いてみたいと思います。
おさる
あ、そういえば「おさる」のほかにも、シャイニングを積極活用してる、こんな人もいたのを思いだしました。

ミギー

彼は「ミギー」右高 英一 さんという人。

岐阜のマーケティングアドバイザー 右高英一のブログ

美容関係のコンサルタントをしてはるらしいですが、「ドライヤーが要らない!」を積極的にアピールしてファンを増やそうとしているらしいですよ。

彼については回を改めて書こうと思います。いや書かないかな(笑)

ではさっそく「おさる」福井さんのエピソードの紹介です。

 以前は検索で上位に表示されることが最重要だった

ボクは印刷やWebサイトのデザイン・管理を仕事にしてるんです。
最近では自分でどんどん更新できるWebサイトを作ることができるツール「WordPress」の導入に関する仕事がメインになりつつあるんですけどね。
そんなわけでWeb関係のことにはそれなりに詳しくて、YahooやGoogleで検索をかけた時に、最初のほうに表示されるように、あれこれ工夫する「SEOエスイーオー」なんかも、そこそこ詳しいです。
そして、「SEOエスイーオー」的に有利なWebサイトの設計方法とか、記事の書き方なんかのノウハウも結構持ってます。自画自賛。
 
SEO
なので、ビジネスでWebサイトを活用するにあたっては、自分のWebサイトや、クライアントさんところのWebサイトについて、こんなことばっかり考えてました。

  • 検索されやすく設計する。
  • 検索されやすい記事を書く。
  • 検索して、たどり着いたのに、ガッカリされない内容にする。
  • 情報量を盛りだくさんにして、価値を高める。
  • Webサイト運営者の「個」を出す。
  • 更新頻度を高めて鮮度を保つ。

とかですね。
今でも、それぞれは正しいことだと思うし、これからも考慮すべきことです。
しかし、そんなこんなが二の次三の次に感じる変化が、最近とても強く感じるんですよ。ちょっとカッコ良く言うと「パラダイムシフト」が起きていると言っていいと思います。
 

パラダイムシフト
その時代や分野において当然のことと考えられていた認識や思想、社会全体の価値観などが革命的にもしくは劇的に変化すること。

パラダイムシフトという言葉を使いたかっただけだったりします(笑)
では具体的な例を挙げてみます。

ちょっと前まではこんな感じだった

↓何か困ったことがあったり、欲しいモノがあったりする。
伝票を作り替える
 
↓イイところがないかな~と、YahooやGoogleで検索する。
google検索伝票
 
↓とりあえずWebサイトを見てみる。
伝票印刷王オリジナル伝票印刷の問題解決!納品書・請求書等の連続伝票印刷なら伝票印刷王!
う~ん、まあちゃんとした会社なんじゃない?
でも、ホントのところはどうなんだろう。どこもイイことばっかり書いてあるからね。
 
↓そうだ、ネット上の評判を調べてみよう!
評判
う~ん、別に悪い評判は無いみたいだね。
 
↓なになに?社長さんがブログを書いてるらしいよ?! どんな人なんだろ?
社長ブログ
ネクタイ物語|総務・経理の強いミカタ! 伝票コストダウン ヘッドコーチ 福井務のブログ
 
うーむ・・・この人で大丈夫なのかな・・・ほかの会社も調べてみようかな・・・。
(と言いながらもう戻ってきてはくれません)

最近ボクのまわりではこんな感じです

でもね、最近ではこれまでとは全然流れができているなと強く感じることが多々あるんです。
それはどんな流れかというと、こんな感じ。
↓とある勉強会で知り合って、懇親会で仲良くなって人柄を知る。
おさる
「おさるって、気さくでとても楽しい人だなぁ♪」
 
↓Facebookでつながって「おさる」の普段の日常をなんとなく知るようになる。
FB友達
「へえ、おさるって王将ファンなんだね~。社長さんなのに庶民派だよね♪」
 
↓ブログを書かれてるようなので、見てみる。
社長ブログネクタイ物語|総務・経理の強いミカタ! 伝票コストダウン ヘッドコーチ 福井務のブログ
「うわー、面白~い♪おさるってホント愉快な人だよねえ!ユーモアのセンスあるなぁ♪」
 
↓伝票に関することで困ったことができた。
伝票を作り替える
 
↓迷わず、おさるの会社に相談してみる。
伝票印刷王オリジナル伝票印刷の問題解決!納品書・請求書等の連続伝票印刷なら伝票印刷王!
 

その結果どうなったでしょう?

YahooやGoogleで検索したりなんかしません。
「おさる」がそこそこキチンと対応してくれると思うので、よその会社に聞いたりもしません。
「おさる」きっとぼったくったりしないと思うので、値段もあれこれ細かい事は言いません。
納期やなんかも、そんなに無理なことは言いません。「おさる」なりにベストを尽くしてくれると思うから。
なんか冗談みたいな流れですが、本当です。
これからどんどん、こんな風になって行くんだとボクは思います。
なのでボクも、Facebookを始めとしたSNSやブログをやり続けていて、ほんまに良かったと思うんです。
すぐに注文や売上がどーん!とアップするようなことは無いけれど、SNSやブログを通してボクのことを信頼してくれる皆さんと、気持よくお仕事とさせてもらえるのは楽しいですもん。
いまでは、この道で間違いないなとボクは確信してるんですよ。
これからも楽しく続けて行こうと思ってるんですよ。

コメント