WordPressワードプレスの導入をWEB制作会社に外注する際の注意点(前篇)

WordPress/ワードプレス

宇宙空母ギャラクティカ

ボクが小学生のころに「宇宙空母ギャラクティカ」という米国の実写版SFドラマがあったんですよ。
だいたいだけど、宇宙戦艦ヤマトとか、スターウォーズ・エピソード4とかのころですかね?
ボクはけっこうSF好きでして、わくわくして見てたのを思い出します。
 
で、そのギャラクティカのリメイク版が数年前に作られていたことを、今日たまたまネットで知りました!
Battlestar Galactica」というんだけど、CGが味があって、人間ドラマ的にもなんだか深そうな感じで、とっても面白そうです。
ぽすれんでネットレンタルするか、TUTAYAに行くか、それともHULUでオンラインで見るってのも良いかな?
(追記:あ、HULUで第一話だけ無料で見る事ができました)
またまた楽しみが増えました!
 
↓「GALACTICA/ギャラクティカ」プロモーション映像

「GALACTICA/ギャラクティカ」プロモーション映像

では今日の本題へといざ。
 

WordPressワードプレスの導入をWEB制作会社に外注したけれど・・・

なんでこんな記事を書くことにしたかというと、見出しの通りに、ビジネス目的でブログを始めるにあたって、これまでお付き合いのあるWEB制作会社さんに外注して、結果ちょっとしんどいことになってる事例を最近目にしちゃったからです。
ボクに頼んでおけばこんなことにはならなかったのに・・・なんてことは、口が裂けても言いませんwww
 
wp
 
状況というか、今にいたる流れを整理すると以下のフローとなります。
↓お客さんと良い関係性を築くためにブログとSNSを活用していきたい
↓無料ブログサービスも良いけど、ワードプレスも良いと知る
↓ワードプレスを使ってみようと決意。でもぜんぜん分からない。
↓ホームページを頼んでいる制作会社さんに導入を頼む。
↓さすがにカッコ良いデザインのワードプレスブログが立ち上がる。
↓使い方が今一つ分からない・・・
↓Facebookとイイ感じで連携させていきたいが分からない・・・
↓何が分からないのかが分からない・・・
↓困った。どうしたものか?
だいたいこんな感じですかね?
 
ワードプレスってもうとてもメジャーなので、ワードプレスのことを分かってないWEB制作会社さんって無いと思います。いやきっと無いです。
デザインについても、従来のホームページとワードプレスは、広い意味で同じなので、ホームページ制作実績がたくさんある制作会社さんだったら、きっとクールでカッコいいのを作ってくれると思いますよ。
 
今回の事例では、既成のテンプレートに少しだけ手を入れた程度でしたけど、やはりプロっぽい仕上がりで、カッコ良かったですよ。
 
でもね、あえて極端なことを言うんですけど、デザインなんてそこそこのレベルをクリアしてれば、それでもうイイです。
大切なのは、そのブログに書かれている記事の内容そのものであり、そしてそれをFacebookなどのSNSを活用して、できるだけたくさんの人の読んでもらうかですものね。
 
という前提を踏まえて気が付いたポイントを挙げていきますね。
と、思ったんですが、すでにだいぶん長くなってしまったので、続きは次回に(すみません)。
 
でも興味を感じてもらうために、項目だけでも挙げておこうかな。
 

次回予告!WordPressワードプレスの導入をWEB制作会社に外注する際の注意点

  • 実際にWordPressワードプレスで自社のブログを運営している
  • Facebookを積極的に活用している
  • ワードプレスブログをFacebookでシェアして広く案内している
  • 毎日とか数日おきとか積極的にブログを更新している
  • SNS連携に必要な機能・プラグインをしっかり組み込んでくれる
  • 運用マニュアルあるいは運用ガイダンスを提供してくれる

これくらいですかね?思い出したらまた足すことにします。
 
なんかボク自身を標準化して書いているような気がしないでもないですが、ボクのブログなので気にしないw
最後に書いておくと、WEB制作会社さんは、ワードプレスを立ち上げることについてはプロフェッショナルですが、ワードプレスでブログを運用していくことについては、プロフェッショナルであるとは限らない、ということです。
もちろん、運用においてもプロフェッショナルであるところもたくさんあります。でも全部じゃないよということ。
 
逆にボクなんかは、デザイン力は大したことないんですが(笑)、運用においてはちょっと詳しいですよ。いっぱい失敗して勉強しましたので。
 
ではまた次回。
 

コメント