WordPressワードプレスの拡張性はスゴイ。但しカスタマイズのハードルは格段にアップ。

Webサイト事例

「アウトレットコーナー」が完成

少し以前のことになるんですが、ボクがWEBや印刷等でかかわらせていただいている、バイク屋さんのホームページのカスタマイズが完了しました。
すでに稼働している、WordPressワードプレスで構築したホームページに、「アウトレットコーナー」という機能を追加するカスタマイズです。
↓その「アウトレットコーナー」のスクリーンショットです。
アウトレットコーナー
アウトレット – 東大阪のバイク販売店-モーターサイクルショップ・ニュートン
要望を受けていたのは、こんな内容です。

  • 長期在庫品や訳あり品を特価でお客さんに提供したい。
  • ホームページの中でかっちりとしたコーナーを作りたい。
  • ヤフオクみたいに、商品をずら~っとイッパイ並べたい。

なんとかカタチになって、ほっとしました。

いろいろチャレンジすることに価値がある

このコーナーを設置・稼働させるようになって、以下の通りの効果が現れているそうですよ。

  • 当然ことながらデッドストックが動くようになった。
  • 既存客さんの再来店の動機付けになっている。
  • 再来店していただくことで、アウトレット以外の商品にも波及している。
  • ストック品を安価で提供することで喜んでいただけて純粋に嬉しい。
  • 特殊なパーツ等について検索で見つけて新規客さんが来てくれている。
  • これはアウトレット向きかな?等、意識のアンテナが立つようになった。

というように、劇的な変化があるわけではないけれど、お客さんとの関わりを深める効果と、金額がさほどではないけれど、商売的にももちろん底上げに繋がっているということです。
ボクが感じるのは、あれこれ考えて、既存のホームページの活用をトライアンドエラーを繰り返しつつ、何か手を打って行こうという意思が素晴らしいなと思います。
仮に、商売繁盛に直結しなくても、あれこれアクションすることは、貴重な経験値になりますからね。

WordPressワードプレスが持つ拡張機能によるところが大きい

今回のアウトレットコーナーの設置は、そもそも、
「ヤフオクみたいに、商品をずら~っとイッパイ並べたい。」
というご希望が、スタートでした。
↓イメージはこんな感じですね。
ヤフオク
 
しかし、これを実現するためには、いわゆる普通のホームページだと、オプションで、あれこれややこしい外部プログラムを組み込まないといけません。
そして、その辺は、残念ながら、私の守備範囲外です。もしやるとしたら外部の手を借りることになりそうだなあと思います。
でも、このクライアントさんのホームページは、WordPressワードプレスというシステムで制作しています。
このWordPressワードプレスには、最初から、「データベース」という仕組みが備わっているので、ありがたいことに、少しの工夫で希望を実現することができました。
まあそれなりに勉強はしましたし、若干頭を抱えるシーンもありましたが(笑)
wordpress
自分で制作しておいてナンですが、ほんとWordPressワードプレスってスゴイなあと感心します。奥深い可能性・拡張性を感じるこということですね。

やはり「WordPressワードプレス」をフルに使いこなすのは難しい

ただ、WordPressワードプレスが優れているといっても、それなりに覚えることも多くて、やはり難しいです。
中には自分のご商売をしながら、WordPressワードプレスを使いこなす人もいますが、普通の感覚だとなかなかできるものではないな、というのが正直なところです。
もちろん、ワードプレスのベーシックな機能である、ブログとして使う分にはとても使いやすく、分かりやすく、そして簡単です。
反面、あれこれカスタムしようとすると、大きなハードルが次々に現れて苦労をすることになります(笑)
なので、クライアントさんには、やりたいことはしっかり考えていただいて、実際にそれを実現する場面になれば、そこから先はボクを始めとしたプロにまかせていたただくのが良いかなと思います。
まだまだ勉強です。
 

コメント