最新のWordPressはスマートフォン編集に完全に対応している。専用アプリも必要無い。

WordPress/ワードプレス

スマートフォンでWordPressは編集できるか

こんにちは。WEBディレクターの金川です。
今日のテーマは昨日に引き続き、スマートフォンでWordPressは編集できるかについてです。
といっても、昨日のブログも100%、iPhoneで完結させているので答えは出てるんですけどね(笑)
まあ昨日のブログは数えきれないほどの誤字脱字がありましたが、それはスマホの問題ではなくボクの問題なので。
そういうことで、先に結論からお伝えすると、スマートフォンで何の問題も障害もなく、WordPressでブログを編集して投稿まで完結することができます。
ただ自分自身でしっかり体験して分かったことですが、注意すべきことや前もって理解しておくべき点がいくつかあるので、そのあたりを踏まえて解説させていただこうと思います。

最新バージョンのWordPressのダッシュボードはスマートフォンに完全に対応している

時系列を遡ることになりますが、ボクが以前スマートフォンはWordPressの編集に向かないと考えたのには理由があるんです。
ボクは一月ほど前まで、二年ほど前のバージョンのWordPressを使っていたんです。
不具合が発生するまでWordPressのアップデートをしないという主義なので。
そしてその古いバージョンのWordPressをスマートフォンで編集しようとすると、編集画面がスクリーンから溢れたり、おかしな挙動をしたりして、これは使い物にならないというのがボクの感想でした。
でもね、これも結論から言ってしまうと、新しいバージョン、もっと言うと最新の「WordPress4.7.2」だと、何の問題もなくスマートフォンで編集することができます。
一ヶ月ほど前にテンプレートを最新のものに着せ替える必要に迫られて、それに合わせてWordPressも最新版にアップデートしたからこそ分かったことなんですね。

アプリを使う必要は無く、ブラウザから直接ダッシュボードを使うのがお勧め

古いバージョンのWordPressのダッシュボードがスマートフォンでは使い物にならなかったので、iPhone用のWordPressアプリを最近試してみたんです。
試してみた結果、アプリの独自のダッシュボードでは、「見出し」を使うことができませんでした。
ボクが使い方を分からなかっただけかもしれませんが。
その他にもPC版のWordPressダッシュボードとは、使い勝手も見た目もずいぶん違うものだから、少々戸惑ったというのもあります。
率直に言うと積極的に使おうとは思えないものでした。
▼アプリの編集画面の例。見出しを付けられない(たぶん)

そこで、WordPressを最新バージョンにした上で、アプリからではなくブラウザ(ボクの場合はSafari)から直接ダッシュボードを開いて、編集にトライしてみました。
昨日1700文字の記事を編集した上での感想を述べると、全く問題なく使えると断言できます。
文字だけではなく、画像の挿入やリンクの設定、見出しの設定などもPCで編集するのと、ほぼ?全く?同じように編集することができることに驚きました。
WordPressそのものの機能のセッティングなどは、やはりスクリーンの小さいスマートフォンからでは、やりにくいというか、正直やる気にはなりません。
もちろんやる気になればきっっとできると思いますよ。
ただ大変だとおもうので、そのあたりの作業はPCでやればいいですよね。
何より重要なのは、出先でもどこでもWordPressの新規投稿を編集することができることなので。
▼ブラウザから直接ダッシュボードにアクセスして編集するシーン。

スマートフォンでWordPressを編集するナイスなTips

最後に、スマートフォンでWordPressを編集するにあたって、伝えしておいたほうが良いなとボクが考えるTipsがいくつかあります。

  • 簡単に見出しを適用する方法
  • 画像サイズを700pxに
  • ネタのアイデアを残すクイックドラフト

まだまだありますが、まずはこのあたりで。
大事なことなので明日のブログで書かせていただく予定です。
本日は以上です。